晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

語学勉強で大切な飛び込み力!と勇気!

スポンサーリンク

私はすごい人見知りです。これは、年を取れば変わるものかと思ったけど、性格なのでこの歳でも変わらずです。

 

私の場合は、人によっては初対面でも全然普通に話せるときもあるし、相手によって人見知りするかしないかが別れるのですが、ドイツに来てからはかなりの人見知りを大発揮しています。

 

特に家族ですね。義実家に行くと本当につらいです。ずっと黙っています。

 

特に私は姑と舅が苦手です。姑はすごいわかりやすいです。私にはすごいバカにしたことを言います。本人は冗談のつもりらしいですが、弟の彼女には言わないので、おそらく私が外国人だからバカにしているのだと思います。

 

夫は違うと言うけど、あきらかです。なので、本当に彼女と関わるのが嫌なのです。舅は自分が悪者になるのを嫌うので、私に限らず言いたいことがあると、姑に言わせるので義弟を叱る時も陰で言って注意させたり・・・ちょっと変わってますよね・・・

 

とこんな感じに、国際結婚でもいろいろありますが、それでも兄弟の仲はいいので、義弟とはたまにどこかへ出かけたりいろいろします。

 

私は英語もすっごい下手くそな上に中学英語レベルなので、義弟とも話していなかったのだけど、ある時からもういいや!下手で話せないやつと思われても家族だしと思ってからは、下手くそな英語とドイツ語で話すようになって、なんとか楽しく過ごせています。

 

彼の性格も明るいし、なんでもふーんOKみたいな感じなので、今はもう何も考えずに触れ合っています。たまに英語が下手過ぎて通じてない(笑)

 

で、先日義弟さんと彼女と会ったときに、彼らがカードゲームを持ってきてくれました。今までの私だと絶対にルールとか英語でも理解できるかわからないし、参加しないで見ているだけでしたが、夫もいたし、どうにでもなれ!と

 

ゲームに参加してみたら、すごい楽しめました!

 

相手もドイツ語で言ってみて理解できなければ、英語で言ってくれるし、ゲームの内容レベルの英語なので理解できました。(笑)私は英語もドイツ語も苦手意識があるので、夫婦の言語では不思議と理解できるけど(相手のレベルがわかっているからですよね)ペラペラの英語で話されるとわからないかもしれない。

 

と思って人とのコミュニケーションは本当に必要な時しかしていませんでした。

 

いつもマイナスな最悪なイメージを持っているので、話さない・機会があっても逃げていましたが、これからはもういいや!なんとでもなれ!の精神でチャレンジしていきたいです。

 

おそらく、会話力が高い人とあまり話せない人の違いって、この勇気と何にたいしても飛び込んでいく勢いが必要だよなと改めて感じたのでした。

 

来年の目標が増えすぎて、しまいますが、飛び込み力を忘れずに来年こそはドイツ語が話せるようになりたいものです。