晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

海外生活で食べたくなったものは自分で作る!料理嫌いでも作れます!

私は日本人が多く住む街には住んでいないので、どうしても何か和食を食べたくなったときは自分で作るしかなく。

 

ベルリンやハンブルクなど、よほど大きな街でない限りは、和食=寿司がドイツのイメージなのか、ラーメン屋さんさえ、なかなかないです。

 

料理が大嫌いな私ですが、やってみると意外にできるものです。

 

去年は肉まんがどうしても食べてくなって自分で作りました。便利なことに、レシピを調べるとなんでものっています。

 

・餃子(皮から手作り)

・肉まん(皮も意外に簡単でした)

・稲荷寿司(さすがに皮は買いました)

・大福

・餡子

・ちらし寿司

・握りずし

・煮物

 

その他いろいろです。

ハッキリ言います!私は料理が大嫌いです。

 

そして、さほど和食が好きではないので、はじめは、和食好きじゃないし、ドイツ生活も余裕でしょ!とか思っていましたが、いやいや・・・。

 

海外でどうしても食べたくなれば作るしかない!人間そういう環境にいればできるものです。

 

ちなみに、納豆は失敗しました><残念。

 

料理苦手だし、食べたいけど日本食は高いしと、お悩みのあなた!作ってみると意外にできますよ。今まで私が作った中で私がちょっと、もう次はないかも・・と思ったのはこし餡でした。こし餡は手間がかかる!

 

これから、和菓子を食べるときは、今まで以上にありがたくいただけそうです。

 

その他にも炊き込みご飯とかも、簡単にできますね。

 

人間環境が変われば、従わなければならないわけで、私は一応、東京生まれ東京育ちだったので、手が込んだものや、手間が掛かるものは、実家へ行けばいつでも食べられていました。

 

きっとそんな、甘えた自分を変える修行のために、この結婚生活があるのではないかと思います。私と同じで料理は苦手だけど・・という海外在住のあなた、挑戦してみてはいかかでしょうか?

 

それではbis bald!

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村