晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

日本からの荷物に舞い上がる私と炊き込みご飯でドイツ人夫とバトル!

スポンサーリンク

日本の家族が、ドイツの長いロックダウンを気の毒に感じ、いろいろ送ってくれました。荷物を開けて舞い上がる私!まるで、福袋を開けた気分でした。

 

「みてみて~。」

とテンション上がりまくる私

 

そして、今ってこんなに便利なの?とタイムスリップした気分(笑)

ドイツだとなんでも自分で作らないといけないので!昔祖母がいろいろ変わる日本に驚いていたけど、その気持ちがよくわかりました。

 

まずは、何から食べよう!

 

味がわからない、なんでも醤油とケチャップを掛けようとする夫に食べさせるのはもったいないので、こっそりと、少しづつランチで食べようと思います。

 

そうそう、先日、炊き込みご飯を作ったときに、夫が醤油をぶっかけて食べていました。味が薄いのが大嫌いな夫。私は夫が帰ってくる前に食べ終わっていたので、美味しくいただけましたが、本当に嫌だ。

 

そして、バトル!!夫の言い分では、ここはドイツなのだから味を濃くするべきだとのこと・・意味不明。

 

じゃあ、日本でドイツ料理を作ったら薄味にしてもいいの?と聞くと、勿論とか言ってたけど、絶対に塩とか使いまくると思う。要は、自分好みにしろと?

 

そもそも、ドイツ人ておかずとご飯を別々に食べる人が多いんですよね。考えみたら、幼稚園・保育園、家で、おかず→ごはんと、食べる順番を練習したりした記憶があります。ドイツ料理って一皿に全部乗っているけど、肉にジャガイモからめて、食べたりするのに、なぜにご飯はご飯だけで食べるのだろう・・・。

 

はじめは、お茶碗にご飯を入れて出していたけど、最近では皿におかずとご飯にサラダまでのせて、一皿でまとめて出すか、丼ぶりにして出します。それだと、一緒に食べられるみたいです。(サラダは、たんに野菜嫌いな夫のため!子供か!)

 

本当に口煩い夫。なので、最近ではそれは、モラハラだ!と夫に何か言われても夫ができていないことを全て言ってやります。途中で逃げ出していく夫!

 

負けてない私です。(笑)

 

それではまた!!bis bald!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村