晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

ドイツで結婚式はどうなの?日本と違うの?

スポンサーリンク

f:id:europalove:20210406225252j:plain


ドイツでの結婚式は日本と違うのでしょうか?

今日はこれについて、触れたいと思います。

 

日本人とドイツ人がドイツで結婚する場合ですが、かなりたくさんの手続きが必要となりますが、それはたくさんの方が書かれているので、今回は、結婚式にポイントを置きます。

 

さて、書類が全て終わりました。となった後ですが、ドイツで入籍にするには

 

戸籍役場で婚姻式を行う

書類がそろったら、戸籍役場(Standesamt)に届を出します。その後、アポイントを取ってから婚姻式をする流れになります。このアポイントには大都市では時間がかかるようです。田舎だとそれほど待たないと思われますが、なんせ役所からしても、準備や手間がかかるので、はい明日ねとはいかないでしょう。

 

日本人からしたら、役所に届け出て役所が式をするといのは想像できないですよね。

 

どこで式をするの?

これは選べるようです。自分で例えば有名なところで式をしたいならば、そこに出張で役所の人が来てくれるパターンや予算を掛けたくない人は、役所ですることもできるし、婚姻手続きが終わってから、別のところで式をしたり、それぞれのようですが、式の後にはパーティが開かれることが多いです。

 

ただ、これは本当に個人個人ですよね。地味婚が好きな人や豪快にしたい人などもいますので。

 

ご祝儀はどうする?

ご祝儀は人によって全然違うようです。数人のドイツ人に聞いてみましたが、50€から200€くらいで、それぞれのようです。金額は多くなくてもメッセージカードと他のプレゼントを持ってくる人もいるようです。

 

このように、国によって違うので面白いですよね。私は外国人の友達の結婚式はあとは、韓国人の友人の結婚式に行ったことがあるくらいです。

 

ちなみに、私は日本で入籍し、日本で式をしました。そのほうが、簡単ラクチンでした。それでは bis bald!

 

bis bald!

 

1本当たり2,000円(税別) 送料無料ドイツのリースリングとシュペートブルグンダー(ピノ ノワール)ってこんなに旨かったっけ?を実感してもらうドイツワイン5本セット赤 白 泡 ワインセット 長S

価格:11,000円
(2021/4/6 22:50時点)
感想(3件)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村