晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

両親の金婚式に感動する!晩婚の私には無理だろうな。

スポンサーリンク

f:id:europalove:20210413183924j:plain


先日私の両親は金婚式でした。

 

金婚式、50年も一緒にいるなんて、本当に尊敬します。

 

50年て、人生の半分以上も一緒に過ごしているということは、すごすぎます。

 

家は晩婚だったので、もし離婚しなくても、金婚式までお互い生きているかわからない。でも、50年も誰かと暮らすってどんな感覚なんだろう。

 

結婚して、家庭を作って、子供ができて、大変なことがたくさんあっただろうけど、なんとか乗り切って、喧嘩したり、楽しかったりしたのでしょうね。

 

子供として姉と何か贈りたいと考えたのですが、なんせコロナ、旅行でも贈れるのが一番だけどそれも無理なので、考えて考えて、まだ贈れていません。インターネットで調べても、なんだか絶対要らないだろうなと思う物ばかり出てくるので・・・・。

 

みなさん、どんなものを贈られているのでしょうか?

 

本人たちに聞くのが一番かと聞いてみたのですが、コロナのせいか元気で生きていてくれれば、それで十分とのこと。そんな感動的なことを離れているので余計に涙が・・・。

 

ドイツ人姑は母の日を忘れただけで、もう精神的におかしくなるかもという程に罵ってきましたが、実家からはそれはありませんでした。(笑)

 

父はダイアモンド送ったのかこっそり、姉に探りをいれましたが、もらっていないようです。ダイアモンド!そんな余裕はないか!!

 

改めて考えてみると、もう何十年も私たちの親をしてくれている。それも、冷静に考えるとすごいことですよね。親って、産んだら、一生、自分が死ぬまで親として生きていくのですから。

 

子供に何かあれが、泣いて喜んで怒って、落ち込んで、子供のために、親はずっと親をするのですから。そう考えると本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。こんな親不孝な遠方に身勝手に嫁いだ娘・・。

 

プレゼントについては、もう過ぎてしまった金婚式ですが、じっくり考えて、何か贈りたいと思います。

 

それでは

ciao!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村