晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

間違いを指摘することに悩む

スポンサーリンク

最近、ドイツ語の聞き取りを勘違いしている人に教えてあげるか、教えてあげないか悩みます。

 

大した内容でなければ、まあいいか・・と思ったり、その人のためにも教えてあげたほうがいいかな?と思うこともあって。

 

そもそも、勉強中の外国人同士で話しているときは誰も正確なドイツ語を話していなかったりするので、理解が難しいのは仕方ないことなのですよね。ただ、英語を話す人たちって、経験上で推理的な技を身に着けている人たちもいて、そうすると勝手に単語単語で推測して理解してしまう。

 

でそれを他の人にも話してしまうのですが、かなりだいぶ勘違いしていて、いやいやさっき言ってのは違うってと思うことが多々あります。

 

毎回、毎回、指摘するのもどうなのだろうと思ったり、ましてや相手が日本人だと気を使います。でもやっぱりいった方がいいよね?

 

例えば1日と1年と勘違いしていたり、おそらくあわてんぼうなのかな?

ドキドキしながらも、やんわり言ってみたりしていますが。(笑)

さすがに、聞き取り間違ってるよとはいえない・・。

 

なかなか難しい問題です。

みなさんなら、やはり堂々と言いますか?

 

それではciao!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村