晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

あることを手放したら、景色が最高でした。

スポンサーリンク

f:id:europalove:20211103185109j:plain


今回はちょっとポエムがかってしまうかも。

うざいと思う方はスルーしてください。

 

私は結婚してからの3年間あることにに囚われてきました。

そのことが叶わなくてつらくて、ずっとずっとそのことを考えてきました。

本当に苦しい3年だった。

 

傍から見たら、ヨーロッパに結婚して住んで、SNSなどを見る限りは、幸せな人だと思われていたかもしれないけど、心はいつもそのことに囚われていて苦しかった。

 

何度も泣いて、ひどいときは、起きてしばらくしたら涙が出てきました。

どうしてみんな簡単にできることができないのだろう。ずっとずっと苦しくて、悲しかった。でも

 

ある日の休日ソファーに座っていたら、夫が横にいて、ふと思いました。

夫はそのことが叶わなくても、いつも横にいてくれて、

 

雪で転んだらすぐに、起こしてくれて、楽しいことを共有してくれて、美味しい物を教えてくれて、いろいろな景色をみせてくれて、いつも二人で幸せでいられることを考えていてくれた。

 

そのことに気が付いたら、ハッとして。

 

悲しみを手放してみようと思いました。

 

もう仕方ないよね。叶わないことに執着して、いつまでも落ち込んでいても、何も変わらない。

 

結婚する前の私は、よく人にいつも、楽しそうだよね。と言われました。

こうしたい、あーしたい。こうなりたい。いつも、希望に溢れていた。

 

会社で上司にあるとき

「〇〇はいつも幸せそうだな」

と言われたことがあったくらいに、私はいつも笑顔だったと思う。

 

よし、もう叶わないのは仕方ない。

手放そう。

 

そう思って、散歩に出てみたら、こんなに美しいところに住んでいたっけ?と本当に全てが美しく思えました。教会の鐘に、煙突から出る煙、紅葉した景色に雪が掛った山。

 

家に戻って暖かいココアを飲んでいたら、けっこう幸せじゃない?と思えた自分がいました。よく悲しみに囚われていると全てが曇って見えるというけれど、本当にそうだなと実感しました。

 

いろいろあったけど、結婚して、普段の生活では経験できない景色をみたり感じたり、私には私の人生があって、叶わないことだけが、幸せじゃないんだって思えました。

 

とは言いつつも、まだ完全にそのことから解放はされないのだろうけど、でも一歩前進。今日は夫にマッサージでもして感謝を伝えたいと思います。

 

それでは!!みなさんの一日が素敵でありますように。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村