晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

ネガティブな私が、心を建て直している方法!

スポンサーリンク

f:id:europalove:20220106183910j:plain

私はすごいネガティブです。

 

去年はそんなネガティブな自分と向き合う時間にもなりましたが、そんなネガティブな私がネガティブループから抜け出すのによくしていた方法とあれこれ書きたいと思います。

 

日本にいたときに、わりと運がよかった私がネガティブループにハマった時に実践していた方法は

 

1.本を読む

2.映画を観る

3.散歩する

4.カフェで一人でお茶をする

 

でした。

 

 

 

1.本を読む

本は私には効果抜群でした。ネガティブループにハマっているときはとにかく、あげるしかないので、引き寄せの法則とか、運がよくなる本とか、とにかく明るい方向性の本をひたすら買って、寝る前、電車の中で読んでいました。

 

すると、気が付くと、パッと心が明るくなって気が付いたら、ネガティブループから抜け出せている。

 

毎回違う作家さんの本を読んでいたのですが、特にお気に入りなのが、銀色夏生さんと浅見帆帆子さんで、当時は銀色夏生さんはファンとあまり交流していなくて、浅見帆帆子さんは、講演会やファンコミュニティを作っていたので、実は講演会に行ったことが何度かあります。

 

 

第1期生のホホトモに実は入っていました。(笑)

しかしながら、夫と結婚する少し前から忙しくなって、退会してしまったのですが、

あるときの講演会でグループ分けされていて、写真を一緒に撮るというものがあったのですが、なんと真横でパチリと映れてあのときは、本当に嬉しかったです。

 

しかもアンケート形式で質問に答えてもらえたのですが、私の質問は読まれる予定ではなかったようなのですが、帆帆子さんが「まって、これ気になる!」と答えてくれたのが私の質問でした!

 

 

というように、わりと日本にいたときは本の購入が自由ができたので、とにかく本を読んで気持ちをあげると、上記のようにラッキーな出来事に遭遇できたりしていました。

 

ただ、ドイツに来てからは、私は電子書籍が好きではないので、全然、本を読めなくなってしまいました・・。残念。

 

2.映画を観る

これは、恋愛に煮詰まったときによくやっていた方法です。恋愛の映画を観ると、何か自分にもいいことが起きるような気分になれて、もう無理という落ち込み具合のときによく観ていました。特に若干、コメディーが入ったような恋愛映画です。

 

3.散歩する

散歩はかなり気分転換になります。この方法はドイツでも実践しています。ちょっと、外に出て違う空気を吸うだけでも気分が変わります。そして、気分がよくなって爽やかになると、明るく話しかけてくれる人がいたり、新たな気分になったり。

 

4.カフェで一人でお茶をする

カフェが大好きなので、いろいろなカフェでコーヒーを飲んでいました。本を少し読むとさらに、行動したい!前向きさに気分転換。

 

とこのような方法で、ネガティブループから抜け出していましたが、それでも無理!というときは、体調不良でもネガティブになりやすいので、もうひたすら寝るとか、落ち込むところまで落ち込むという方法もあります。あとは、散歩よりもさらにうえを行って旅行もかなりの気分転換になりますよね。

 

とのことで、今日はネガティブすぎる私の思考返還の方法でした。

 

それではciao!!

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村