晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

10月からの最低賃金引上げですので!

スポンサーリンク


EU圏では最近、最低賃金の引上げが度々あります。

このような世の中なのでいろいろ対策されるのですね。

 

2020年7月に一度あがったのですが、10月から1時間12€になるとのこと。

わーい。と思うものの、出ていくものが多いからなのかもしれませんね。

 

今は円が安いので、12€だと(1680円)くらいでしょうか?

東京の事務派遣並みの時給です。

私はサービス業なのでドイツの事務の時給はどれくらいかわかりませんが。

 

お金は必要だけど、お金よりも最近は、働くことが楽しくなってきました。

あとは、ドイツ人と話すことが楽しいです。

下手くそだからたまに、下手くそなやつとは会話したくないと冷たくされることもあるけど、でも語学は練習です。

 

日本の子供が話して話して上手くなるのと同じ。

夫が休みの日に、夫にだと下手くそなドイツ語でもOKなのでドイツ語で話しまくっていたら、慣れてきて、口からたくさんドイツ語が出るようになってくるのですが、それでも他の人に話すときは、合っているか考えてしまうので、それも問題ですね。

 

だからやっぱり、はじめは、仲の良い友人とか家族に話して練習するのがいいかもしれません。信じられないでしょうが、私はドイツ語のA1を取った時に、スピーキングがかなりよかったのです。(笑)

 

全然ドイツ語わからなかったけど、10日間ほど、テスト前に夫と毎日、テレビ電話で練習しました。練習すればするほど、口から出てくるので、やっぱりアウトプットは練習するのみだと思います。

 

とのことでそれではciao!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

 


ドイツランキング