晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

夫婦になるということ。

※ 当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク


夫婦は、別々に生きてきた者同士が結婚して夫婦となる。

 

結婚してみて不思議に思うのが、夫と今まで付き合った彼氏とは全然違う。

でも、普通はみんな、長く付き合って結婚するので、私は他の人とちょっと感覚が違うかもしれない。

 

夫とは、はじめから、結婚するために出会ったと思う。

出会って、相性イイなと感じたときには、離れ離れになったから、もうすぐに結婚することになったので。

 

彼氏から夫に変わる感覚が私にはわからない。

 

でも、夫婦になってみて、夫という存在は彼氏とは全然違うと思う。

それは、家族だということだ。

 

彼氏がいた時代は、その人をいつも見ていた気がする。

あー。この人はこういう人なんだ。

こんなこと言うんだ。

こんなことするんだ。

 

だから、私には合わないかもしれない。

そんな感じで、マイナスがどんどんたまって、さようならしてきた。

 

でも、夫婦はそうはいかない。

マイナスもプラスも全て、一度、自分の中で吸収して、どうしたら夫婦として家族として生きて行けるのかを一緒に考えて、生きていく。

 

それが、夫婦であって、家族になるということ。

 

そんなことを考えた。

 

でも、夫婦であっても生きていく方向性が違う何かがあれば、お別れすることもある。

 

姑と夫は違う。

昨日書いていて思った。

 

姑は、いわば、夫と結婚したことでできた、付属品みたいなもので、だから、簡単にいえば、「完全に他人である」そこが夫と違うところなのかもしれない。

 

夫婦とは不思議なものです。

 

それでは!!ciao

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 


ドイツランキング