晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

ドイツの食べ物が全て重く感じる

スポンサーリンク

f:id:europalove:20211129000358j:plain


国際結婚、何度か書いている食べ物がやっぱり一番きつい。

日本にはもう2年帰っていない。

家の夫は日本食は食べるけど、物によるので、全ての日本食は食べないのですよね。

 

先日、YouTubeを見ていたら、日本の食卓が出ていて、いろいろなものを少しづつ食べていて、いいなー。同じようにしようと試みたけど、夫は漬物とか炊き込みご飯とか煮物は食べないから、いろいろな物を少しづつだと、自分でほとんど食べないといけなくて、きつかった。(笑)

 

一つのお皿に、例えばインゲンの胡麻和えをのせたら、食べるけど、別に出すと、食べないで終わる。そして、食べきれなくて捨てたり・・・。それは、サラダも同じ。

 

反対にやっぱり、夫がリクエストしてくる料理は重くて、ずっとドイツ料理ばかりで、胃がもう、つらい。

何も言わずにずっと、日本食にしていたら、

「今日何?」

「鍋」

「えー」

「煮物」

「えー」

「じゃあ、オムライス」

「えー」

「じゃあ、天ぷら」

「えー」

 

だんだん重いメニューを言ってみても、やっぱりドイツ人だからドイツ料理がいいのでしょうね。でも、もう重くて重くて・・・。去年のロックダウンで夫が家にいたあたりから、私は1日2食になって、最近では1日、1食半・・。

 

そのせいで、貧血悪化><

 

夫が完全に仕事復帰となってからも、胃袋が小さくなったのか、お腹が空かない。

そして、夜はドイツ料理は重いから食べたくなくて、ほとんど食べてなかったり。

 

それでも1年に1度でも日本に戻れていたら、(1ヵ月くらい)私の胃袋もホリデーできて、復活できそうだけど・・。もうつらい!!

先週食べた大根おろしが、神様に思えた!

 

とこのように、やっぱり食生活は、はじめは新鮮でよかったのですが、段々辛くなってしまいました。ちなみに、私は和食はそんなに好きではないタイプです。一人暮らしのときに、1週間、パンとパスタで過ごしていたこともあった。

 

しかしならが、ずっとずっと、それが何年もとなると、かなりつらいですね。

なんとか、対策をしなければ、また倒れてします。

まずは、別々のメニューを食べることからはじめようかな、手間だけど、仕方ないですね。

 

それではciao!!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村