晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

ドイツでネズミ問題!完結編!!修業は続くよドイツ生活!

 

f:id:europalove:20200804004606p:plain

いっけん、可愛く見えてしまう><

 

 

あれから、私たちの家はというと、今やネズミハウスとなってしまいました。今回は、完結編なので、かなりの長文となります。お暇なときに読んで下さい。

 

前回の続きからですが、それまでの数日間は特に音もなく快適に過ごしていました。ただ、一階の人が「君たちは地下にゴミを置ていないか?」と聞いてきて理由を尋ねるとネズミが出てと言っていたのでやっぱりと思ったところ、大家に言ったようで超音波式のコンセントに差し込むタイプのものが、配られたのですが全く効果なしでした。

(誰が地下にゴミを置いていたかは不明)

 

ある日、私は主人が帰ってくるまでの束の間の時間、ベッドでスマホを観ていました。前日からカサカサと壁のほうから音がしていたのですが、壁を叩けばいなくなるので、そうしようかとベッドの横に目を向けると!ネズミがいる!!壁の外じゃなくて中にいる!!くつろいでる姿が目に入ってきました。

 

「きやーーーー」私の叫び声にネズミも驚いてベッドの下に隠れました。慌ててドアを閉める私・・・。そのまま夫が帰ってくるのを待っていたのですが、夫が確認したときには姿がなくなっていました。

 

でもでも、これは悪魔でも悪夢のはじまりにすぎませんでした。そのあと、下に降りて行った私、ゴミ捨て場に持って行こうとまとめておいた、ペーパーのゴミ袋が激しく動いている!!もう絶対中にいる!とここで、夫がそのままゴミ箱に持って行ったので、1匹は家から追い出せたのですが・・・

 

翌日・・・夫が家にいたのですが、まず朝起きてキッチンでコーヒーを入れていたら、強烈な音がシンクの下からしてきたので、まさかとシンク下の棚を開けたところネズミが生ごみに頭を突っ込んでいるところでした!ベランダの戸を開けると虫が入ってくるから、朝捨てようと置いておいたのが、間違えでした。

 

で、一度締めて、もう一度、開けてみるも今度は座ってる。くつろいでる!!めっちゃ小さいネズミ!!(しかしこのネズミが一番手ごわくまだ、捕まえられてません。)でここからが、ちびまる子ちゃんのゴキブリ編みたいになってしまったのですが、次に扉を開けるとむこうもこっちに向かって歩いているところで鉢合わせに!お互いギヤー状態。夫が何事かと降りてきたときには、奥底に入り込んで出てこなくなってきてしまいました。

 

で、夫と捜索するもみつからず、そのあと夫が面白いテレビがあると見てみてと言ってきたのですが、そのとき、玄関に置いてある棚の上にネズミが落ちてきました。うおーーーとなった私たち。もはや、悲鳴では足りず。そのネズミは何とか夫が確保。

 

これくらいかと思いきや夜またテレビ横の天井からネズミが落ちてきたのです。もう、ここまでくると、笑っちゃう。ネズミが上から落ちてくるとか恐怖以外の何物でもない。そして、夜また寝室に!ドアの下の本当に小さい隙間から逃げだすので、捕獲できずでした。ちなみに、定番のネズミ捕りを仕掛けていましたが、小さすぎて反応しないらしく、エサだけ食べられていました。反対にエサあげちゃってる感じになってるし・・

 

どれも子ネズミですごい小さい。確認できただけで、計6匹くらいいたような?兄弟でしょうか?どこから入ってきたのかわからないのですが、あれだけ小さければどんな隙間からも入り込めそうです。

 

私はと言えば、いつ上から落ちてくるかわからない恐怖で病んでしまいました。さすがに夫も怒って、大家にあるメッセージを送りました。難しい内容でしたが、要はこのままの状態であれば、法に従って対応することになるとの内容。ネズミはすごいウイルスを持っているので、健康被害を及ぶす問題ですよね。私たちは再三言ってきたのに、プロも呼ばずにと・・その文面を少しみたのですが、読めない・・理解できない、最後のほうに家の母は弁護士なので、このまま放置するのであれば、弁護士が対処すると書いてあったので、?となり、誰が弁護士なの?と突っ込む私。

 

夫「母」

私「え?」

いろいろ辻褄がここであったのですが、なんと義母は弁護士でした。汗ビックリ!!だから、あんなに強いんだ!!と納得。

 

とここで、ようやく、専門業者を呼ぶこととなり、なんとか解決しそうですが、夫の転勤で私たちはまた別の地へといくこととなっているので、数カ月だけとなりますが、快適に過ごせることを祈るばかりです。

 

※しかしながら、そこはドイツ、当日突然連絡なしで来ず。連絡すると車が壊れたから今日はいけないとのこと・・おそろしやーー

 

でも、私が思うに、このアパートは立て直さない限りネズミはいなくならないと思う。だって、隙間だらけなのだから・・まあ、それは私たちには関係のないコトですが・・ドイツに来てからの私は、修行をしている気分です。とてもじゃないけど、日本にいる限りいいコトも悪いことも経験できないことが盛りだくさんです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

【中古】 ほのぼのドイツぐらし。 コミックエッセイ 国際結婚3年め、南ドイツの田舎町で新生活はじめました /白乃雪(著者) 【中古】afb

価格:770円
(2020/8/4 00:19時点)
感想(0件)

ほのぼのドイツぐらし。 ~国際結婚3年め、南ドイツの田舎町で新生活はじめました~【電子書籍】[ 白乃 雪 ]

価格:1,100円
(2020/8/4 00:19時点)
感想(1件)