晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

ドイツでのインテグレーションコースについて結局はこういうことね!

スポンサーリンク

f:id:europalove:20210902170036j:plain


前回、カテゴリーについて書いていて、自分の過去の記事をみて、思ったのですが、はじめはわかりにくく、あー。そういうこと?と今はわかったので

 

インテグレーションコースについて、ようはこいうことだよね。というのを書きたいと思います。【※ドイツ人と結婚している人向けです。他のビザの方は違ってくるかもしれません。】

 

私がドイツに来た時に発行されたビザは2年半でした。さっぱりはじめ、このインテグレーションコースの制度が理解できていなかった。

 

みなさんビザの申請のときに、(結婚でのビザの方々は)おそらくこの、インテグレーションコースに通わないといけない。という用紙を貰ったと思います。

 

そして、学校が書いてある用紙も同時に受け取るので、みんなそれを見て問い合わせをすることでしょう。

 

で、私ははじめに、問い合わせたときにいろいろな方が言っている噂を信じてしまって、普通に7ヵ月間で完結させないといけないものだと思い込んでいたのですが、結局は期間は関係ないということがわかりました。

 

インテグレーションコースはいろいろな時間帯がある

昼の週に5日でガッツリコースとか、夜だけ週に2・3日とか、昼間の週3・4日とか、なので最長で2年間でプランが組まれているコースもあるのです。

 

期限に拘るのは返金のため

返金と言うとちょっと、あれなのですが、インテグレーションコースは通常の収入がある人は月200€前後ですが、これもプランによって、ゆっくりコースだと2ヵ月に一度の支払いになっているコースもあり、学校によって支払い期日も違いますので事前に調べなければいけません。

 

そして、2年以内に終えれば、半額戻ってくるということです。

 

これは、半額戻ってくる期間ですので、この期間を何らかの理由でオーバーしても、問題ありません。

 

もちろん、妊娠・出産で学校に通うことができなくても、理由があれば、問題ありません。この期間についてですが、通常のビザですとやはり、どうしてもB1を取得できないと更新なしとなることもあるようです。

 

ただ、ドイツでは夫婦は政府でも引き離せないとされているので、結婚で滞在している人は別ですね。とは言っても、そこに胡坐をかくのではなく、しっかり勉強しなければなりません。

 

免除もあります。(授業料)

どのコースを選ぶかは自分次第ということがわかりましたが、そうは言っても、月に200€って安くはない出費だと思います。このご時世ですし、もしも、頼りの旦那さんが失業したら?ということもありますし、インテグレーションコースは移民の人も多く月にこんなに払えません。ということもあり得ます。そんなときは、外国人局かJobセンターに相談すると、免除を受けられることもあります。

 

とこのようのシステムでした。

ドイツ生活では担当者によって、ビザの申請やもろもろ、手続きが違う。

とみなさんおっしゃいますが、それは、元々の決まりはあるのだけど、それをその担当者が知っているか知らないかによります。

 

私の知り合いの人は納得できなくて、法律家が入り込んで、やり取りをしたら、結局は決まりは一つで、それをその人が知らないだけだったという落ちもありました。

 

なので、弁護士保険にはやはり加入しておいたほうがいいかもしれません。

(インテグレーションコースについてではなく、後々のドイツ生活で)

とのことで、それではciao!

 

 

 


Prufungstraining DaF: Start Deutsch 1 - Ubungsbuch mit CD (1) (A1)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村