晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

人に対してのイライラはこう考えるとましになる?

スポンサーリンク

ドイツに住むようになってから、誰かに対してイライラしたときに、この人はこういう人なんだと完全に割り切る思考に変えました。

 

日本にいたときは、日本人の当たり前の枠があって、そこからこの人変わってるなとか、なんでやってくれないの?なんでそんなこと言うの?とか、ふつふつと考えていました。

 

でも、ドイツに来てからは、そりゃもう、いろいろな国の人がいるわけですし、日本人同士でも常識は違うのに、それは国が違えばもっとで、いちいち怒っていても仕方ないので、そう思うようになりました。

 

例えば、夫は弟の適当さに、腹を立てて両親が躾られないから、自分が教えると弟に怒っていることがありますが、私からすれば、彼はそいういう人だから、彼をあてにすることが間違っていると思ってします。

 

ただ、弟は両親が甘く育ててしまって、誰にも怒られないから、夫が世の普通を教えるのは彼のためにもなるからいいと思います。例えば、人との約束は守るとか、約束して時間に来るとか・・・食べ物を自分で食べるときは自分でよそうとか。(義弟については、この歳で鳥肉の料理のときなど、父親がほぐしてあげたりしています。ビックリ)

 

私からすると、家族と言っても所詮は他人なので、こういう人なんだと思うことで義弟のことは全く気にならなくなりました。

 

夫の友達にたいしても、そうです。

それで、仕事関係でなければ、距離を保ったり、置いたりして付き合えばいいのですが

 

ただ、義母は・・・。ちょっと、やはり攻撃してくる人のことは割り切れないのですね。相変わらず、パンチングマシンが必要です。(笑)こういう人だと思うけど、この・・・〇〇と!怒り心頭になってしまう。

 

ドイツは移民が増えていますので、外国人が多い街に行くと、ショップの店員さんも外国人がたくさん働いているので、ちょっとビックリするような対応をする人も中にはいます。

 

そんな人に当たってしまった時も、文化が違うからな、と自分を納得させる。気にしない。そうですね。気にしない癖が身に付いたのかもしれません。

 

そうすると、本当に気持ちが楽になります。今日は嫌な日だったなとか全然思わなくなる。ぜひ、お試しください。

 

と今日は、こう考えると楽になるというお話でした。

 

それではまた!!

ciao!

ゼロから始めるドイツ語 文法中心 [ 在間進 ]

価格:1,760円
(2021/4/17 16:44時点)
感想(1件)

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村