晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

嫉妬について、こう考えると楽になる?

スポンサーリンク

f:id:europalove:20211006230107j:plain

最近、私は、嫉妬について考えました。私もなかなか叶わないことがあったとき、心の中がフツフツして嫉妬心があることに気が付きました。

 

嫉妬って言葉は、とてもマイナスなイメージですが、違う言い方をすれば、羨ましいということですよね。

 

人はなぜ嫉妬をするのか?

 

これは、間違いなく自分が欲しい物・持っていない物を相手が持っているから。羨ましいのですよね。でも、自分が相手に嫉妬していることに気が付くと、あー。私って嫌な奴だ・・と落ち込むこともあります。では、その嫉妬心をどうしたらいいのでしょうか?

 

嫉妬を羨ましいに変換する

 

嫉妬してしまうことは人間なら仕方ないです。誰でも全ての物を手に入れているわけではないので、羨ましい・自分も欲しい。と思ってしまうことは、全くおかしいことではないのです。嫉妬してしまったと思ったときは、声に出して羨ましいな。いいな。と言ってしまえば案外楽になれます。

 

仲のいい友人・家族・大事な人に置き換えてみる

 

みんな、一人は世の中に大切に思う人がいるのではないでしょうか?例えば仲の良い友だちだとして、その人ことをよく知っていて、悲しいこともあって、嬉しこともあって、努力して、今幸せになっています。

 

その人が努力して頑張って幸せを手に入れて、単純に、いろいろあったけどたくさん頑張って幸せになってよかったな。幸せでずっといて欲しいと思いますよね。

 

ということは?

 

人を羨むことは誰にでもあると思います。人間生きていれば、いろいろあります。どんなに努力しても手に入れられないことも残念ながらあります。そんなときは、心から幸せを喜べないこともあるでしょう。でも、それは仕方のないことです。

 

そんなときは、思いっきり後ろ向きの自分、妬んでいる自分を受け入れてしまいましょう。

 

いかがでしょうか?今回は、真面目なお話でした。

 

こう考えると少し楽になりませんか?

 

それではciao!ciao!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村