晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

いばらの道を選んでしまう家のドイツ人夫

スポンサーリンク

家の夫は、感が悪いのだと思う。

 

山とかで、左右迷うとだいたいは、大変なことになってしまう道を行ってしまう夫。

夫は軍人経験があるので、それでも大丈夫。

 

しかし、私はもうダメかもと思ったことが何度かありました。(笑)

軽めに山に登って2.5時間近く歩いて景色を変えようと反対の道を選んで車まで3時間かかったこともありました。

 

合計5時間半歩いてるやん!!

 

途中で何度もくじけそうになり、何故かのビール休憩でトイレまで行きたくなるし、極めつけ、真っ暗な山道を歩かないといけなくて、もう本当に今動物が出てきたらアウトだろうと思いました。

 

あれは、今までで一番、最悪な山登りだった。

 

なんとか、たどり着けて、車で走り出したら、アナグマがいました。

アナグマくらいなら襲ってこないかもしれませんが。

 

まあ、そこは牛も馬も放し飼いのドイツですから、危険な動物は少ない?

たぶん危険なところだったら、他の動物も放し飼いにはされていないかな(笑)と思いたい。というくらいに、恐ろしかった。

 

たまに家族全員から、白い目で見られる夫

夫の道選びは信用できない。

 

最近では、私はこっちだと思う!

と、つかつか歩き出して夫を遮る私。

しぶしぶついてきて、大丈夫だったとかもありました。

 

いやいや困りますね。

みなさんも山登りは暗くなる前に計画的にしましょう。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村