晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

SNSについて考える 落ち込まないためのインターネット

スポンサーリンク

最近SNSについて考えます。インターネットを通じて簡単にコメントできるのって、いい時と悪い時がありますよね。励ましたり励まされたり、元気をもらえたりすることもありますが、反対に人を傷つけたり強い口調で攻め立てたりもできます。

 

過去に私は一度、軽い気持ちでにコメントをしたときに、すごいたくさんの返信コメントをいただきとても驚きました。その中には、本当なのかソースを示せなどのコメントもありました。

 

私はそのときすごく反省しました。というのも、○○ですと言い切ってしまったので、そうじゃないと思う人は、反論コメントをしてきたわけで、それは決して悪いコトではないのです。中にはその反論コメントにもっと悪意を込めて書いたりしていた人もいましたが、それも私の書き方が悪かったの一言でした。

 

それ以来何かを書き込むときにはちゃんと考えて言葉に気を付けようと思うようになりました。言葉って心温まったり励ましたりできる反面、凶器にもなります。確かじゃないことを言ってそれがあたかも当たり前のことのように広めることもインターネットではできるのです。

 

とはいえ、私は書くことがすごく好きなので今後もいろいろ書いていくとは思うのですが気弱な私はそれ以来、元気メッセージのコメントしかしていません。(笑)

 

みなさんはどうでしょうか?正しく幸せになるためにインターネットを利用できたらいいですよね。あとは、やっぱり1対大勢になるときついものがあるので、そのあたりも気を付けて楽しく生活の一部として取り入れていきたいものですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村