晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚ですが ドイツ人とスピード結婚しました

晩婚!激貧!国際結婚、トラブル続きにも負けない日々のダイアリー

ドイツでアパートを選べるならば避けたい条件!

スポンサーリンク

ドイツではアパート難なので、なかなかじっくり探せる人以外は妥協するしかないのですが・・

 

この問題は深刻ですね。

 

でも、もしもアパートはあるけど、引っ越したいなと思っていてじっくり、時間があるとするならば、断然、最上階は避ける!ことをおススメします。

 

私たちはずっと上の階ばかりですが、上の階って食べ物の匂いは上がってきて臭いし、荷物は部屋まで持ってきてくれないので重いし、夏はとにかく暑いです。

 

私は以前のアパートで暑くて網戸にしたまま、下の階で作業して戻ってきたら、電気を消すのを忘れていて安物網戸から入り込んだ子虫が、ベッドにギッシリ仲良ししていたことがありました。シーツが白だったんですね。明るいところに集まる習性でしょうか?

 

もうその日私は、お客様用に膨らませるタイプのベッドマットがあるのでそれを使って寝ましたよ。リビングはテラスの開け閉めのときによく虫が入ってくるのでもっと、危険。蜂もいる可能性あるし(笑)

 

理由

・宅配を自分で運ぶのに上の階だときつい(エレベーターがあるところは例外です)

・最上階は夏暑い(エアコンないドイツ)

・建物の作りで食べ物の匂いがきつい

・ネズミなどの動物も上に上がっていく修正があるので、出てきやすい

(これは1階と最上階かな?でも前のネズミハウスは断然家がトップの数でした。上から降ってくるほどでしたから(笑))

 

力に自信がある人だったら、日本でいう2階とか真ん中もいいですね。

 

宅配の問題があるので、今までの経験だと、ドイツ人の人だけ、部屋まで運んでくれましたが、宅配って外国人が結構働いていて、「はい」届けたバイバイみたいな人が多いです。一度私は道を歩いていたら、「君はあそこに住んでいる人だよね?」と家までまだまだあるのに、荷物を渡されたことがありました。これ持って歩くの?

 

普通に重いんだけど??

 

 

※大きなビルみたいなところで、エレベーター・エアコンありだと話が別となりますし、全てのドイツに当てはまるわけではないので、参考までにしていただけますと幸いです。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村